思いがけず訪れた優雅なバスタイム

私は家族のなかで一番お風呂が好きです。
時間さえ許すなら何時間でも入っていたいくらいなのですが、家事の都合などもあって実際には難しくて、大体いつも20分くらいで出てきてしまいます。
毎日「もう少し入っていたかったな」と後ろ髪を引かれながら出る日々なのですが、今日は違う意味で後ろ髪を引かれました。

休日になると、よく近所から音楽が聞こえてきます。
同じお宅からのようですが、洋楽から邦楽、クラシックまでそのジャンルは様々で、そのどれもが私の好みにピッタリと合うのです。
聞こえてきたときは、できる限り窓の近くに寄って「今日は何かな」と楽しむこともあります。年々、音量が上がっていくので、どうやら近所に聞こえていることは承知のようです。

いつもは16時頃に聞こえてくるのですが、今日は17時半頃から始まりました。それは私の入浴時間です。
しかも、私の好きな曲のジャズアレンジばかりでした。
外から見えない程度に浴室の窓を少しだけ開けて、音楽を楽しませていただきました。
二十分だけでしたが、好きな音楽を聴きながらお風呂を堪能することができました。
思いがけず訪れた優雅なバスタイムのおかげで、今日はとても幸せでした。馬プラセンタ